弘道おにいさん「スタジオパークからこんにちは」に出演

弘道お兄さんと聞いて、ピンとくるのは 多分15才以下くらいの子どものいる人
そう「おかあさんといっしょ」で12年間体操のお兄さんを務めた あのお兄さんの事です。
子どもはもちろん、ママ達からも絶大な人気を集めたとの事。
実は私も ファンでした。(笑)
いちご(小6)が生まれてから、幼児期には随分お世話になったこの番組
体操のお兄さんっていうと、どこか体育会系のハキハキしたかんじを思い浮かべて 久々に見た「おかあさんといっしょ」で目にしたのは、優しそうなひたすらソフトな雰囲気の弘道お兄さん。
「きゃ〜、かわいい♡」初めての子ども、初めての育児にすっかり疲れきって ゲッソリしていた私に、あの さわやかな笑顔は衝撃でした。
以来、子ども以上に テレビをつけるのが楽しみになってたりして (* ̄∇ ̄*)エヘヘ 
その後、子ども達も成長して 番組は遠ざかっていたけど「スタジオパークからこんにちは」に出演の文字を発見してビデオ録画しちゃった。
今まで 明かされてなかった年令だけど、1968年生まれだそうだ。
ということは、電卓ポチポチ・・・へぇ〜っ以外と・・・なのね。でも12年前とほとんど変わってないし、お肌もツヤツヤ。美容法を聞きたいわ。
トーク番組でお話しするところは初めて見るけど、話してみると以外と骨太で男っぽい人なのね。
幼稚園から中学校まで柔道一筋っていうのも以外、高校時代体操部で大けがをした後、医者の制止を振り切って復帰したエピソード。
入部時に40人いた部員が、引退の時には3人になった程の厳しいクラブだった事。
番組では 子どもからたくさんの事を学ばせてもらったという謙虚な姿勢。
ただ優しいだけのお兄さんじゃなかったのね。見直してしまった。
実生活では2児(小2と5才児)のパパで、実家は新宿で焼き鳥屋さんを営んでいるそう。
新宿かぁ、行ってみたいなぁ。。。。
子どもと指導者の為のスポーツクラブを立ち上げ、現在は、全国で親子体操教室や幼児体操教室、障害者体操指導をされているとの事。
「体操教室では子どもに体操を教えて、上手になるためだけの指導をするのではなく 体操を好きなるような教室でありたい。好きなれば子どもは必ず自分から頑張ります。」
というようなコメントがあり、子どもの事がよくわかっている人だなぁ、と感心してしまった。
これからも、さわやかな笑顔で頑張ってほしいものです。
[PR]
by Rupinasu_3 | 2005-04-11 09:27 | 主婦の日常


<< おねだりフェレット 井の頭公園でお花見 >>