おっと君のこだわり

おっと君と結婚して、かれこれ17年。
子どもができるまで 2人で遊びほうけいていたので 結婚生活は割りと長いのだ。

17年一緒に生活しても よくわからない事って まだ結構あって
なんで、こんな事に こだわるのか・・・って思う事がよくある

まず、美しいとかきれい という感覚が なんか違う・・
今日も なにやら車をいじっていると思ったていたら 嬉しそうな顔で家に入って来た。
「キャリアに付いてた このシール、はがしてみたんだぁ。
見るたびに 前からずっと気になってたんだけど、やっとはがせたんだよ!
 すっきりしたから見てみてよ」
あんまり嬉しそうなので、見に行ってみたけど シールなんてあった事さえおぼえてなかった私。「シールってどこにあったんだっけ?」
「ここに でっかいステッカーが貼ってあったでしょ! 見ててジャマだと思わなかった? 車と全然合わない色だったじゃない! 」
「言われてみてば、あったような気がするけど・・・最初からついてたから 全然気にならなかったよ。」
これは おっと君をかなりガッカリさせてしまったみたいなので
「でもさ、なんかすっきりしたよね〜♪」と あわてて付け加えた。

以前も 車の買い換えで タイヤに付けるホイールを選ぶ時
あーでもない、こーでもない こっちの方がカッコいい、これはいまいち
とか言いながら 随分悩んでいた おっと君。
他の車のタイヤのホイールを見て、「あれ、カッコいい〜」なんて 思ったことありますか?
私は無いです。見る事さえ無いし。
金だけはやめてほしいと思うくらいで、安ければデザインなんて どうでも良いと思ってしまう。
この時も「ど〜でもいいから、とにかく安いのしてよ」と言いたいのを我慢しながら 随分長い事つき合わされた。

そんな、ど〜でも良い事にはこだわるくせに
今日、私が玄関先の植木鉢のレイアウトを 大幅に変更したのに 気付かない。
「ちょっと、見てよ。 玄関前に立った時に 目に入る花が全然違うでしょ♪」
「えっ? 変わったの?」
昨日と全然違うじゃない! どこ見てんのよぉ〜!! (◎`ε´◎ )ぶーー!
おっと君には こういう事は 見えないらしい。
c0069222_8141789.jpg

ローズマリーの花が満開です。

[PR]
by Rupinasu_3 | 2005-04-23 23:29 | 主婦の日常


<< ひさびさの原宿 PTA総会 >>