ひさびさの原宿

日曜日に観に行ったミュージカルの始まる時間が遅かったので、ちょっと早めに家を出て、原宿から「竹下通り」「表参道」をブラブラ歩きながら行ってみる事にした。
原宿の駅に降りる事はあっても、竹下通りに行くのは 15年振りくらいかな。
最後に行ったのは、上京して来た親戚を案内して行った時。
相変わらずのスゴい人。なんだって、こんなに人が集まっているのか 不思議だぁ〜
両脇の店の中は、どこも それ程 混んでないのに 道だけが超満員!
時々、すごい ひらひらのロリータファッションの女の子の一団がいたりして
「今の見た?見た?」その度に、いちいち家族揃って 反応しちゃったりして 完全なおのぼりさん状態。
そして、ランチはいつもの「マクドナルド」
原宿まで来て、マックでランチはさびしいけど やっぱり 家族4人で食べて
この安さに かなう店は無し!
なんか、ここに入るとホッとして 落ち着いてしまう 自分が哀しい・・・・・・。

その後、一度入ってみたかった「クレヨンハウス(子どもの本の専門店)」に行ってみた。
店の外に並んだベンチや、花で溢れた センスの良い寄せ植えのプランター等々
入る前から ワクワクするような入り口。素敵だわ〜
店内は想像していた以上に広くて、きれい
たくさんの絵本が 表紙を見せて 置かれていたのが印象的。
普通の本屋では背表紙しか見えない事が多い 古き良き 名作が 堂々と 表紙を 見せて並んでいるのが嬉しい。
お店の方が良い絵本を 選んで 並べている という姿勢が あちこちに感じられる。

絵本や児童書にかかわる事が多くなってみて、楽しい反面、星の数程(ちょっと大袈裟かな?)ある絵本の中から、良い絵本を探し出す事の 難しさも痛感している。
こんなお店が もっともっと たくさん あると良いのになぁ。
[PR]
by Rupinasu_3 | 2005-04-26 13:49 | おでかけ色々


<< ミュージカル「アニー」 おっと君のこだわり >>