寒かった川遊び

c0069222_1654373.jpg
夏休み最後の日曜日。
今年の夏はハードだったので、のんびり休もうと思っていたら いちご(小6)のお友達ファミリーから川遊びのお誘いが。
ちょっと迷ったけど、今しかできない事が優先! という事で、ご一緒させてもらう事に。
場所は山梨県の丹波山の河原で、車で1時間30分くらい。
車で30分くらいの場所にも遊べる河原がたくさんあるけど、どこも有料で混んでる。
さすがにここまで来ると、空いてるし 車停めるのも遊ぶのも無料。

今日はあいにくの曇り空で、外気温は21度〜25度 
風もあって 結構涼しかったので、川遊びは無理かと思っていたら
子ども達はどんどん川に入って遊び始める。
大人達が、長袖を着込んでバーベキューコンロの火で暖まっている横で バシャバシャと・・・・・寒くないの??
今回は6年生の男の子が二人とその弟(小4)が一緒だったんだけど、男の子っておもしろいわぁ。
寒そうにガチガチ震えているのに、わざと派手に飛び込んでみたり、もうやけくそって感じで全身頭から水に入って大暴れした後、あまりの寒さに岸に駆け上がって 震えてたりして、かと思うと「いくぜ〜!」なんて、大声で叫びながら また飛びこんでみたり。でも、手をしっかりグーに握っていて 本当はかなり寒そう。
女の子達は、肉がついているせいか 男の子程寒そうじゃなくて 余裕の表情
肩まで浸かっても、ケラケラ笑いながら楽しんでいる様子。
その横で、せわしなく飛び込んだり 上がったり を繰り返す男の子。もう、唇真っ青だし・・・
な〜んか、可愛いなぁ 男の子・・・・って思った1日でした。 
[PR]
by Rupinasu_3 | 2005-08-28 16:51 | おでかけ色々


<< 夏休み最後の夜に 「オペラ座の怪人」DVD >>