十五夜

c0069222_21185858.jpg今日は十五夜
雲一つない夜空の中で、明るく輝く満月はきれいでしたね。
我が家では恒例のお月見を楽しみました。
いつも十五夜が平日だった為に 参加できなかったおっと君でしたが、今回は初参加です。
まずは いちご(小6)とレモン(小5)に、近くの雑草の生い茂った空き地から、すすきと 雑草の花を摘んできてもらいます。
もう「お月見なんてやらない」って言われちゃうかなぁ なんていう心配をよそに 楽しそうに張り切って出かけて行って、きれいなのを摘んできてくれました。
夕食が終わったら、手分けしてお団子を作ります。
レモンが団子を丸め、いちごがみたらしのたれを作り、私は里芋の衣かつぎを作って お茶やキャンドルの用意、おっと君は何をしたら良いのかわからずウロウロ・・・(^_^;)
準備ができたら、2階のせま〜いベランダにシートを敷いて、小さなテーブルと 花瓶に飾ったすすき、お団子、衣かつぎを並べます。
月明かりだけではさすがに暗いので、キャンドルを灯したら準備完了。

c0069222_2157687.jpgちょっと渋めの日本茶を飲みながら、お月様を見上げつつ お団子と衣かつぎをパクパク
お月見の前半は大抵 「月より団子」状態ですね。
 それにしても、今年の満月はなんてきれいなんでしょ。
ここ数年、雲に隠れている事が多かったので 嬉しくなってしまいます。

家族全員揃ってのお月見だし、今年は「家族句会」を やってみよう! という事になり
みんなで 思い思いの俳句を披露してみたものの おふざけばかりで まともなのが一つもなく、ゲラゲラ大笑いの大騒ぎとなってしまいました。
[PR]
by Rupinasu_3 | 2005-09-18 21:16 | 主婦の日常


<< 保護者会 「ひとまねこざる」シリーズ >>