小学校の展覧会

c0069222_1720113.jpg小学校で図工の展覧会があったので、行ってきました。
2年に1度のイベントですが、考えてみればこの展覧会の作品って全て図工の時間の作品。
図工の先生は、1年から6年まで全ての作品を指導し、選び出さなくてはならないから 相当大変なんだろうなぁ〜
ホントお疲れさまですと、言いたかったけど この日は会えませんでした。

今回はこの展覧会のシンボルであるこの巨大ピエロに、いちご(小6)のイラストが採用されたと聞いて、楽しみにやってきた訳ですが 体育館の天井に届くくらいの大きさにビックリ!!
イラストを元に、6年生達がみんなで作ったそう
カラーのボリ袋をたくさんつなげて筒状にした物を頭の部分で閉じて、下から扇風機で風を送っているので、風船のようにちょっと膨らんで ゆ〜らゆら 揺れてました。
それが、不思議な感じで面白かったです。
[PR]
by Rupinasu_3 | 2005-11-12 17:15 | 小学生の母してます


<< インターナショナルスクールのバザー 今日の文庫 >>