インターナショナルスクールのバザー

c0069222_17395881.jpgおっと君の知り合いの子が行っているという、インターナショナルスクールのバザーに行ってきました。
その知り合いというのは、会社の英会話スクールで先生をされていたというアメリカ人の方で、毎年バザーの際に声をかけてくださいます。
バザーはとっても楽しみなんですが、会って挨拶となると ヒェ〜・・です。
いったいなんと言えばいいのやら・・・。
中学生の英語の教科書に出ているような、挨拶くらいしかできませ〜ん。「ハロー・・・・ナイス トゥミーチュー・・」果たして、こんな挨拶を一般人はしているのかいな、なんて考えながら でも何も言わないのも失礼だし、去年もここから先は何も話せなくて、あ〜情けない。これだけが心に引っかかりながら到着したのですが、実際には私が買い物をしているうちに子どもとおっと君だけが挨拶を済ませて戻ってきてしまい、これはこれでちょっと寂しかったりして、勝手なもんですね。
ま、その知り合いの方もアメリカブースでステーキを焼いていて忙しかったようです。
c0069222_180314.jpgここのお楽しみは、スクールに通う子どもの父母達による屋台です。
万博とまではいかないけど、各国の料理をその国の方が料理して売っていて 国毎に色々な言葉が飛び交い、怪しい日本語でセールスされたり、なかなか賑やかです。
まずは、去年食べ損ねたオーストラリアブースのステーキサンド!
ステーキ肉をハンバーガーバンズに挟んで出されるのですが、焼いているのは普通のステーキくらいの大きさの肉だったので、半分に切って出すのかなぁ と思っていたら、なんと半分に折ってそのまま挟んでしまいました。ビックリ! すごいボリュームでした。でも美味しかった〜!!
こんな食べ方してたら、絶対太りますな。
欧米人に肥満が多い事、妙に納得してしまいました。
この後、韓国のチヂミ、フィリピンのバーベキュー、イギリスのマフィン、インドのチャイ等々、ひすら4人で食べました。当分体重計には乗れません。
c0069222_18114127.jpg
学校の校舎は、1学年1クラスとの事でとてもこじんまりしていましたけど、壁や廊下にかかっている絵がカラフルで可愛かったです。
この絵は、階段の壁にかかっていたのですが、色々な国の子ども達が描かれているところが、インターナショナルだなぁ〜、なんて感心してしまいました。
外国なんて、今じゃとても行けないけど ちょっとした旅行気分で楽しい時間を過ごせました。
[PR]
by Rupinasu_3 | 2005-11-13 17:39 | おでかけ色々


<< 昭和記念公園 小学校の展覧会 >>