散歩道で

夏休み最終日
何もない日がほとんどなくて、なんだか忙しい夏休みだったなぁ。。。
いちごがお友達とプールにいってしまい、退屈していたレモンを連れて、ウォーキングを兼ねて一緒にお散歩に行った。
知らない道をあっちこっち歩き回りながら、2人で"ハウスウォッチング" 
ガーデニングの素敵なお家や、変わったデザインのお家、素敵な輸入住宅を発見したり、廃墟のような家を見つけたり、これがけっこう楽しい。
1人では入れないような路地や林道も、子どもと一緒だと入りやすい。
石段の先の林道に行ってみたら、小さな墓地に行き着いたりして、( ̄ー ̄; ヒヤリ
ちょっとビビってしまった。1人じゃなくて良かったぁ〜、

今日歩いたのはちょっとした高台の住宅地
坂道が多く 斜面に建っている家がたくさんある。
門をくぐって、階段を上っていくと玄関があるような家が多い。
「毎日上ったら足腰鍛えられるだろうねぇ」なんて話しながら見て歩く。
中でも、特にビックリだったのは、高台の頂上付近のお家。
道路から急斜面の道が一本スッと伸びていて、道が続いているかと思ったら、なんと個人の家だったのだ。
坂の入り口にポストとインターホンがあるから、やっぱりここが入り口なんだと思う。
スキーができそう。。。でも初心者にはキツイかも。。。
ポストの脇にカバーをかけた自転車があったけど、いくらその先が自分の家でも この坂を自転車押して上るのは危険そうだ。
たぶんそれで坂の下に置いてあるのだと思う。
ポストがあるって事は、郵便物や新聞を取りに、毎回この坂道を降りてこなくちゃならないのね。。。キツそう。
どんな人が住んでるのかなぁ
c0069222_9212433.jpg

[PR]
by Rupinasu_3 | 2004-08-31 09:20 | 主婦の日常


<< ハリーポッターと不死鳥の騎士団 小堺さん復帰 >>