カテゴリ:スキー&キャンプ( 16 )

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場 (4日目)

楽しかったキャンプも今日が最終日です。
朝食は我が家の担当でした。
夏のキャンプでは、朝食は子どもが担当する事になっています。
いちご(小6)とレモン(小5)で考えた末、メニューはサンドイッチとサラダ、スープ、フルーツに決まりました。
サンドイッチは家で練習した甲斐があって まぁスムーズに作っていたのですが、完成間近になって、いちごが青い顔・・・・・。具を乗せたパンを合わせていったら 1組何も乗っていないサンドイッチが・・・( ̄∇ ̄;) 
慌てて、他のをかき集めて なんとか12人分のサンドイッチができあがりました。ほっ・・・・・。
[PR]
by Rupinasu_3 | 2005-08-03 11:47 | スキー&キャンプ

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場 (3日目)

c0069222_11342958.jpg

キャンプ場から見える、千貫門↑に行きました。
海水浴場ではないので、飲み物と食料は持参です。
朝、みんなで作ったおにぎりと水筒を持って出発!
駐車場から山を越えて、結構急な坂をのぼったりおりたり 行くのは大変だけど、海は とにかく きれいなのです。
水中メガネをして、海面に顔を付けるだけでダイナミックな海中がのぞけます。
浮き輪につかまりながら夢中で見ていると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。
  

いちご(左)とレモン(右)は、潜るのが楽しいらしく 結構深いところまで潜ってしまいます。
泳ぎに関しては、完全に負けてますね・・・私
c0069222_11341833.jpg

こういう青い魚がたくさんいました。
[PR]
by Rupinasu_3 | 2005-08-02 11:30 | スキー&キャンプ

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場 (2日目)

今日は雲見海水浴場で1日遊びました。
波もなく穏やかな海なので、カヌーを浮かべても流される事も無く 安心して遊べます、
以前ホームセンターの日替わりセールの時、8000円で買ったビニール製のカヌー。
空気で膨らますのが大変だけど、持って行って良かった〜。
みんなで交替で乗って、海水浴場の裏にある小さな洞窟まで探検に行ったりして 結構楽しめました。
c0069222_11231136.jpg

[PR]
by Rupinasu_3 | 2005-08-01 11:23 | スキー&キャンプ

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場 (1日目)

今年も夏休み恒例のキャンプに行ってきました。
場所は西伊豆の賀茂郡松崎町にある「雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場」
海水浴場も近く、のんびり海遊びをしながらのキャンプには絶好のキャンプ場で、ここを利用するのは今回で4回目になります。
3年前に初めてに来た時は、空いていて 好きなサイトを選べたんだけど 情報誌等に紹介される度に人気がでてきたようで、予約が一杯になってしまう時期が毎年少しずつ早くなってきたし、今日も到着時には良い場所はみんな埋まってて ちょっと残念。
といっても、3家族で3サイトなので まとめて良い場所を取れた頃は 運が良かっただけなのかも。
今日から3泊4日。食事は夕食と朝食を1回づつ1家族が担当して準備します。
私たちは3日目の晩と4日目の朝が担当なので、今日はちょっとのんびり。
準備は全員でお手伝いするけど、言われるままに動くだけって やっぱりラクチンです。
メニューはバーベキュー料理の他に、2種類のサラダ、おかゆ等々 キャンプ場の料理とは思えないような 豪華メニューでした。ちょっとプレッシャーだわ・・・。

夕食の片付けが終わった頃には 見上げると満天の星空。天の川も良く見えました。
ランタンの灯りの下で、大人達はワインで乾杯。
子ども達は、懐中電灯を持って展望台に探検に行ったり、空の星座を探したり思い思いに楽しんで 過ごしました。
c0069222_10364863.jpg


*** キャンプ場情報 ***
[PR]
by Rupinasu_3 | 2005-07-31 09:41 | スキー&キャンプ

「ブランシュたかやま」でスキー

土曜日の夕方 家を出発して「利休庵」で 夕食を食べて、無料休憩所で1泊。
朝、持参した食料(おにぎりやパン等)を休憩所で食べていると、待ち合わせの友達ファミリーが集まってきた。
今回は、いちごのお友達ファミリー合計3組での スキーなんだけど、他のみんなは早朝発。
みんな揃ったところで、ゲレンデへGO!!
朝からお天気も良くて、絶好のスキー日和。
But 雪がザクザクのかき氷状態で、半日でヘトヘト〜

でも、子ども達はスキーに雪遊び 休憩所でおしゃべり 等々 たっぷり遊んで
楽しい春休みの1日になったみたい。

c0069222_17363874.jpg

[PR]
by Rupinasu_3 | 2005-04-03 16:30 | スキー&キャンプ

「ブランシュたかやま」無料休憩所泊

我が家の冬の定番、1泊2日の 貧乏日帰りスキー(?)
長野県のブランシュたかやまスキー場には、24時間オープンの無料休憩所がある。
早朝出発の日帰りスキーは、早起きが苦手な私達一家には大の苦手。。。起きられないし。。。。
かといって、1泊する程の予算もなく。。。。。でも、スキーは行きたいし。。。。。
そんな我が家の願いを叶えてくれたのが、このスキー場。

大広間に寝袋持参で雑魚寝だけど、暖かいし 消灯が10時なので 家にいるより早く寝れるから、身体も らくちん。
何たって、タダですからぁ。
 
さすがに4月ともなると、部屋はがら空き。
到着してビールを飲んで ひとしきり喋ったら 明日に備えて 寝ま〜す。
c0069222_16273019.jpg

[PR]
by Rupinasu_3 | 2005-04-02 15:58 | スキー&キャンプ

地面が揺れた

今日から千葉でキャンプ
心配していた天気もまずまずで、4家族16人で出発♪
家族だけのキャンプも気楽で良いけど、大勢も賑やかで楽しい。
ここのキャンプ場はチェックインが早く、チェックアウトが遅いのが良い。こういうキャンプ場って以外と少ないのだ。
今日も渋滞でちょっと到着が遅れたものの、着いてからお昼を食べて のんびりテントを設営して 一休みしてから夕食の準備。
チェックインが2時、3時のキャンプ場だと着いてすぐテントを設営して、終わるとすぐに夕食の準備。これって結構疲れる。

日も暮れて、夕食を囲んでみんなでテーブルにつき、わいわい食事を楽しんでいたら 地面が大きく揺れた。
「あれ?」家の中で感じるのとは違った揺れ方に、みんな最初はめまいか立ちくらみかと思ったそうだ。私も・・。
「これ、地震だよね」結構大きな揺れが何度もきた。
屋外で地震を体験したのは初めてだったけど、地面がゆさゆさ揺れる感じは とても怖かった。
カーラジオで新潟で大きな地震があった事を知り驚く。
その後、何度も余震が続き自然の驚異を改めて考えた夜だっになった。
c0069222_8443156.jpg

[PR]
by rupinasu_3 | 2004-10-23 08:43 | スキー

キャンプ4日目


今日の朝ご飯は、子ども達によるサンドイッチと、
ダンナ作 ダッチオーブンでフルーツパン♪
やっぱり 誰かに作ってもらう食事は、いいなぁ〜


お天気にも恵まれ、楽しかったキャンプも今日でおしまい。
帰る途中、沼津の市場にある 美味しいお寿司屋さんで
ちょっと贅沢なランチ 美味しかった〜♪
[PR]
by Rupinasu_3 | 2004-08-04 08:49 | スキー&キャンプ

キャンプ3日目


今日の朝食はお友達家族の兄弟が作ってくれた。
男の子2人で、喧嘩しながらも一生懸命作る姿はとても微笑ましい。これからの男は料理くらいできないとね。
サラダもホットドックも美味しかったわん。

キャンプ場の展望台から見える「千貫門」
軽く山を越えないとたどり着かないから、行く人も少ないけど、海はきれいらしい。
毎年展望台から眺めながら、次回は行ってみたいねぇ、とみんなで話していた。
今年は天気にも恵まれているので、みんなで行ってみる事にした。

  

山道を超えて、やっとたどり着いた千貫門(ちょっと疲れたけどね・・・)
海の中は恐いくらいたくさんの魚
時々魚に群れに遭遇したり、岩場の陰にウツボがいたりして 迫力満点
さざえやしったか貝もたくさん採れて、ちょっと豪華な夕食になりました。
[PR]
by Rupinasu_3 | 2004-08-03 13:46 | スキー&キャンプ

キャンプ2日目


今回のキャンプでは、朝食を子供担当にしてみた。
メニュー決めから、段取り、調理等を全部まかせてみたものの、ちゃんとできるのか心配だった。
問題はとにかく時間がかかる事。
ずいぶん待たされたけど、いちごとレモンにしては上出来!
  

雲見の海水浴場は、無謀な事をしなければ 割と自由
なので、カヌーで遊んだりもできる。
シュノーケリングもできるし、水着で入れる温泉もあるし、色々遊べるのが楽しい。
潜って見つけたナマコに子供たちは大喜び。


ダンナが潜って集めた しったか貝が夕食のメニューに加わって海でのキャンプを満喫。
キャンプ場から見た夕日はきれいだった。
そして、その後に現れた星空も最高だった。
ぼんやりと天の川も見れて感動
[PR]
by Rupinasu_3 | 2004-08-02 13:44 | スキー&キャンプ