元気のないペピート君

2週間くらい前から、ちょっと不調だったペピート君
このところ、ほとんど餌を食べない日が続いたので
いつもの獣医さんで診てもらいに行って来た。
食欲がない他は、元気に遊んでるんだけど なぜか食べてくれないのだ。
何も食べられないのかと思うと、そうでもなくて
バナナやフェレットのおやつ、バイト等はガツガツ食べてるので
食欲がない訳でもないみたい。

血液検査をして、副腎も診てもらったら
副腎の方は進行していなかったけど、肝臓が悪くなっているとの事。
フェレットの4歳は、もう高齢なので 仕方ないのかな。
栄養剤の点滴をするというので、点滴かと思ったら
注射で背中にチューッと、入れられて ちょっとビックリ。
あっという間に、背中に大きなコブが一つ。
徐々に身体に浸透していくらしいけど、ちょっと痛々しい。
お薬と肝臓疾患用の餌をもらって帰って来た。

この病人食、ペピート君は気に入ったみたいで
家に帰って食べさせたら、あっという間に平らげてしまい一安心。
お薬も、ちゃんと飲んでくれて 良かった。
早く元気になってね。
c0069222_13312929.jpg

[PR]
by Rupinasu_3 | 2005-05-04 12:51 | フェレット


<< ペピートの通院 父の命日 >>