人気ブログランキング |

今日の文庫

〓今日のプログラム〓
・おいしいおかゆ:ストーリーテリング
・ロバのシルベスターとまほうのこいし(評論社)ウィリアム・スタイグ
・マドレーヌといぬ(福音館)ルドウィッヒ・ベーメルマンス

今日は、久々にストーリーテリングもあったので、私も一緒に楽しんだ。
子ども達が 口を閉じるのも忘れて 聞き入っている様子が 可愛い♪
私が読んだのは「ロバのシルベスターとまほうのこいし」大好き なウィリアム・スタイグの作品
家族の絆を強く感じさせてくれる とても良いお話しなんだけど、親の気持ちを込め過ぎて読んでしまうと 聞き手の子どもは重く感じてしまうので その辺に注意して 読むようにしてみた。どうだったかな。
by Rupinasu_3 | 2005-05-11 14:47 | 読み聞かせ日記


<< ロバのシルベスターとまほうのこいし 小学校の読み聞かせ(5年生) >>